完全趣味(裏)

 逆アクセスに表示されたらトップページ(http://syumiura.livedoor.biz/)に置換して頂けるとありがたいです。
 ※リンク先の閲覧は、自己責任でお願いします。相互リンク、追加依頼、要望などはこちらからお願いします。

2016年11月21日

wmc16
WMC

ワールド・マジック・カップ 2016イベントカバレージ



デッキリスト


1位 発掘 ギリシャ A席
2:《山/Mountain》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《乾燥台地/Arid Mesa》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
2:《ダクムーアの回収場/Dakmor Salvage》
--土地20--

4:《傲慢な新生子/Insolent Neonate》
4:《恐血鬼/Bloodghast》
4:《ナルコメーバ/Narcomoeba》
4:《秘蔵の縫合体/Prized Amalgam》
4:《臭い草のインプ/Stinkweed Imp》
4:《ゴルガリの墓トロール/Golgari Grave-Troll》
1:《災いの悪魔/Scourge Devil》
--クリーチャー25--
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
2:《燃え立つ調査/Burning Inquiry》
4:《安堵の再会/Cathartic Reunion》
3:《壌土からの生命/Life from the Loam》
2:《燃焼/Conflagrate》
--他呪文15--

1:《復讐に燃えたファラオ/Vengeful Pharaoh》
2:《暗黒破/Darkblast》
2:《強迫/Duress》
2:《稲妻の斧/Lightning Axe》
2:《自然のままに/Natural State》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
1:《骨までの齧りつき/Gnaw to the Bone》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
--サイドボード--
1位 アブザン ギリシャ B席
1:《平地/Plains》
2:《沼/Swamp》
1:《森/Forest》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《湿地の干潟/Marsh Flats》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
2:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
2:《黄昏のぬかるみ/Twilight Mire》
1:《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》
--土地24--

4:《闇の腹心/Dark Confidant》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
3:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
3:《包囲サイ/Siege Rhino》
--クリーチャー14--
4:《流刑への道/Path to Exile》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《未練ある魂/Lingering Souls》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
3:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
--他呪文22--

2:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《原基の印章/Seal of Primordium》
1:《盲信的迫害/Zealous Persecution》
2:《失われた遺産/Lost Legacy》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
1:《滅び/Damnation》
1:《貪欲な罠/Ravenous Trap》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
--サイドボード--
1位 感染 ギリシャ C席
2:《森/Forest》
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
2:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
--土地20--

4:《ぎらつかせのエルフ/Glistener Elf》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《荒廃の工作員/Blighted Agent》
--クリーチャー12--
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《変異原性の成長/Mutagenic Growth》
4:《古きクローサの力/Might of Old Krosa》
2:《顕在的防御/Blossoming Defense》
4:《巨森の蔦/Vines of Vastwood》
2:《ひずみの一撃/Distortion Strike》
2:《よじれた映像/Twisted Image》
1:《使徒の祝福/Apostle's Blessing》
1:《四肢切断/Dismember》
4:《強大化/Become Immense》
--他呪文28--

2:《呪文滑り/Spellskite》
1:《ヴィリジアンの堕落者/Viridian Corrupter》
4:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《自然の要求/Nature's Claim》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
2:《四肢切断/Dismember》
1:《野生の抵抗/Wild Defiance》
--サイドボード--

メタゲーム・ブレイクダウン



フォーマット、チームシールド・モダンで行われたワールドマジックカップ2016が終了。
優勝はギリシャ代表チームでした。おめでとうございます。

前回までは「同じカードはチーム内で4枚まで」でしたが、今回から「同一のカードを複数のデッキで用いてはならない」というルールになりました。実に大きな変更ですが面白い変更。
構築力とカード・デッキ選択の重要さ。チームワークも更に重要そうですね。
アーキタイプは感染が使用率1位、次に僅差で発掘、それから親和・アブザン・ヴァラクートの3つがいずれも僅差で続きました。

日本代表チーム(八十岡翔太選手(キャプテン)、有田賢人選手(大阪予選優勝)、竹下徹選手(東京予選優勝)、津村健志選手(名古屋予選優勝))は無念にも初日敗退。お疲れ様でした。
次回に期待です!

統率者2016 5種アソート 日本語版

カラデシュ ブースター 日本語版 36パック入りBOX

異界月 ブースターBOX 日本語版

統率者2016 5種アソート 日本語版 / 英語版(駿河屋)
カラデシュ ブースター BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
カラデシュ ブースター BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
カラデシュ The Gift Box 英語版
カラデシュ バンドル 英語版
カラデシュ デッキビルダーセット 日本語版
コンスピラシー:王位争奪 BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
コンスピラシー:王位争奪 BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
デュエルデッキ:ニッサvsオブ・ニクシリス 日本語版 / 英語版
異界月 ブースターBOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
異界月 ブースターBOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
イニストラードを覆う影 ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
イニストラードを覆う影 ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
エターナルマスターズ ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(amazon)
エターナルマスターズブースターパック BOX 日本語版(駿河屋)


MTG系サイト更新情報

人気記事

    18:00│コメント(1)MTG | WMC

    この記事へのコメント

    1:完全名無しさん2016年11月22日 05:02 ID:VIG6CnGg0
    感染の、「感染だけで輝くカード」率は高いからさもありなん

    コメントする

    名前
     
      絵文字
     
     
    スポンサーリンク
    ランキング・解析ほか