完全趣味(裏)

 逆アクセスに表示されたらトップページ(http://syumiura.livedoor.biz/)に置換して頂けるとありがたいです。
 ※リンク先の閲覧は、自己責任でお願いします。相互リンク、追加依頼、要望などはこちらからお願いします。
スポンサーリンク

2016年02月02日

反射魔道士空間の擦り抜け
SCG

スポンサーリンク

SCGオープンコロンバスイベントカバレージ



スタンダード(Open)Top8

順位 デッキ名 プレイヤー
1位 4色ラリー Jacob Baugh
2位 バントカンパニー Andy Ferguson
3位 アブザンブルー Jacob Rupp
4位 黒赤ドラゴン Tom Ross
5位 4色ラリーカンパニー Matthew Tickal
6位 白黒コントロール Raja Sulaiman
7位 ジェスカイブラック Andrew Tenjum
8位 マルドゥトークン Daniel Seidl
1位 4色ラリー(白青黒緑《先祖の結集》) Jacob Baugh StarCityGames.com Standard Open 2016-01-30 Columbus
1:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
3:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
3:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
--土地24--

2:《地下墓地の選別者/Catacomb Sifter》
2:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
2:《不気味な腸卜師/Grim Haruspex》
3:《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
3:《シディシの信者/Sidisi's Faithful》
4:《ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat》
3:《永代巡礼者、アイリ/Ayli, Eternal Pilgrim》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》
1:《異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer》
--クリーチャー28--
4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《先祖の結集/Rally the Ancestors》
--他呪文8--

3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
2:《肉袋の匪賊/Fleshbag Marauder》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer》
3:《強迫/Duress》
--サイドボード--
反射魔道士永代巡礼者、アイリゲトの裏切り者、カリタス
2位 バントカンパニー(緑白青《集合した中隊》) Andy Ferguson StarCityGames.com Standard Open 2016-01-30 Columbus
2:《森/Forest》
1:《島/Island》
3:《平地/Plains》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
2:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
--土地25--

4:《跳ねる混成体/Bounding Krasis》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
1:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》
--クリーチャー25--
4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《ドロモカの命令/Dromoka's Command》
2:《オジュタイの命令/Ojutai's Command》
--他呪文10--

4:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《霜歩き/Frost Walker》
1:《潮流の先駆け/Harbinger of the Tides》
1:《絹包み/Silkwrap》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《払拭/Dispel》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
--サイドボード--
反射魔道士森の代言者
3位 アブザンブルー(白黒緑タッチ青) Jacob Rupp StarCityGames.com Standard Open 2016-01-30 Columbus
2:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地26--

3:《棲み家の防御者/Den Protector》
3:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
--クリーチャー20--
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《絹包み/Silkwrap》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
1:《払拭/Dispel》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
--他呪文14--

1:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
3:《否認/Negate》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
3:《究極の価格/Ultimate Price》
3:《強迫/Duress》
1:《影響力の行使/Exert Influence》
3:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
--サイドボード--
反射魔道士
4位 黒赤ドラゴン Tom Ross StarCityGames.com Standard Open 2016-01-30 Columbus
4:《山/Mountain》
4:《沼/Swamp》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地26--

4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
3:《炎跡のフェニックス/Flamewake Phoenix》
4:《飛行機械技師/Thopter Engineer》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm's Fury》
2:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
--クリーチャー21--
4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
2:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《強迫/Duress》
--他呪文13--

2:《コラガンの命令/Kolaghan's Command》
2:《コジレックの帰還/Kozilek's Return》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
4:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
4:《精神背信/Transgress the Mind》
--サイドボード--
闇の掌握コジレックの帰還ゲトの裏切り者、カリタス
5位 4色ラリーカンパニー(白青黒緑《先祖の結集》・《集合した中隊》) Matthew Tickal StarCityGames.com Standard Open 2016-01-30 Columbus
1:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地23--

4:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
3:《不気味な腸卜師/Grim Haruspex》
3:《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《シディシの信者/Sidisi's Faithful》
3:《ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat》
1:《永代巡礼者、アイリ/Ayli, Eternal Pilgrim》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》
2:《異端の癒し手、リリアナ/Liliana, Heretical Healer》
--クリーチャー28--
4:《集合した中隊/Collected Company》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
3:《先祖の結集/Rally the Ancestors》
1:《白日の下に/Bring to Light》
--他呪文9--

2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
1:《肉袋の匪賊/Fleshbag Marauder》
1:《無慈悲な処刑人/Merciless Executioner》
1:《苦痛の公使/Minister of Pain》
1:《網投げ蜘蛛/Netcaster Spider》
2:《アブザンの隆盛/Abzan Ascendancy》
3:《払拭/Dispel》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《強迫/Duress》
--サイドボード--
反射魔道士永代巡礼者、アイリ網投げ蜘蛛
6位 白黒コントロール Raja Sulaiman StarCityGames.com Standard Open 2016-01-30 Columbus
5:《平地/Plains》
2:《沼/Swamp》
2:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
4:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《領事の鋳造所/Foundry of the Consuls》
1:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《磨かれたやせ地/Scoured Barrens》
2:《海門の残骸/Sea Gate Wreckage》
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
--土地26--

4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》
--クリーチャー8--
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
4:《絹包み/Silkwrap》
3:《停滞の罠/Stasis Snare》
3:《荒野の確保/Secure the Wastes》
1:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
1:《完全なる終わり/Utter End》
2:《強迫/Duress》
4:《骨読み/Read the Bones》
1:《破滅の道/Ruinous Path》
--他呪文26--

2:《頭蓋書庫/Cranial Archive》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
3:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
1:《不毛の地の絞殺者/Wasteland Strangler》
2:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《拒否/Nix》
1:《強迫/Duress》
1:《鞭打つ触手/Flaying Tendrils》
1:《次元の激高/Planar Outburst》
--サイドボード--
海門の残骸作り変えるもの次元の歪曲難題の予見者鞭打つ触手
7位 ジェスカイブラック(青赤白タッチ黒) Andrew Tenjum StarCityGames.com Standard Open 2016-01-30 Columbus
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
2:《進化する未開地/Evolving Wilds》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
4:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地16--

2:《ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
2:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》
--クリーチャー26--
2:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》
4:《はじける破滅/Crackling Doom》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
2:《払拭/Dispel》
4:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
4:《ジェスカイの魔除け/Jeskai Charm》
--他呪文18--

3:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《コジレックの帰還/Kozilek's Return》
2:《否認/Negate》
2:《焙り焼き/Roast》
3:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
--サイドボード--
ゴブリンの闇住まい反射魔道士炎呼び、チャンドラコジレックの帰還
8位 マルドゥトークン(赤白黒) Daniel Seidl StarCityGames.com Standard Open 2016-01-30 Columbus
2:《山/Mountain》
2:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
2:《鋭い突端/Needle Spires》
2:《遊牧民の前哨地/Nomad Outpost》
3:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
2:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地25--

2:《軍族の解体者/Butcher of the Horde》
1:《僧院の導師/Monastery Mentor》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》
3:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm's Fury》
--クリーチャー10--
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
4:《はじける破滅/Crackling Doom》
4:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《荒野の確保/Secure the Wastes》
4:《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》
4:《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
2:《苦い真理/Painful Truths》
--他呪文25--

1:《軍族の解体者/Butcher of the Horde》
2:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
3:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
3:《光輝の炎/Radiant Flames》
2:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
3:《精神背信/Transgress the Mind》
--サイドボード--


モダン(Classic)Top8


順位 デッキ名 プレイヤー
1位 緑青感染 Dan Jessup
2位 赤緑スケープシフト Joey Mispagel
3位 バーン Adam Minniear
4位 赤緑トロン Louie Falcigno
5位 ジャンド Erik Rose
6位 赤緑トロン obie Hagen
7位 ナヤZoo Michael Lykins
8位 親和 Lance Bullock
1位 緑青感染 Dan Jessup StarCityGames.com Classic 2016-01-31 Columbus
2:《森/Forest》
3:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
2:《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven》
--土地20--

1:《呪文滑り/Spellskite》
4:《荒廃の工作員/Blighted Agent》
4:《ぎらつかせのエルフ/Glistener Elf》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
1:《ヴィリジアンの堕落者/Viridian Corrupter》
--クリーチャー14--
1:《野生の抵抗/Wild Defiance》
2:《使徒の祝福/Apostle's Blessing》
3:《強大化/Become Immense》
1:《地うねり/Groundswell》
4:《古きクローサの力/Might of Old Krosa》
4:《変異原性の成長/Mutagenic Growth》
1:《よじれた映像/Twisted Image》
4:《巨森の蔦/Vines of Vastwood》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
2:《空間の擦り抜け/Slip Through Space》
--他呪文26--

1:《呪文滑り/Spellskite》
1:《野生の抵抗/Wild Defiance》
2:《四肢切断/Dismember》
2:《払拭/Dispel》
4:《自然の要求/Nature's Claim》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《よじれた映像/Twisted Image》
1:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
--サイドボード--
空間の擦り抜け
6位 赤緑トロン Hobie Hagen StarCityGames.com Classic 2016-01-31 Columbus
2:《森/Forest》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
4:《ウルザの鉱山/Urza's Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza's Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza's Tower》
1:《ウギンの目/Eye of Ugin》
--土地20--

1:《呪文滑り/Spellskite》
3:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
2:《世界を壊すもの/World Breaker》

1:《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
--クリーチャー9--
4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《忘却石/Oblivion Stone》
3:《コジレックの帰還/Kozilek's Return》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
--他呪文31--

3:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
1:《世界を壊すもの/World Breaker》

4:《自然の要求/Nature's Claim》
1:《歪める嘆き/Warping Wail》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
2:《塵への崩壊/Crumble to Dust》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
--サイドボード--
難題の予見者世界を壊すものコジレックの帰還作り変えるもの歪める嘆き



スタンの方は4色ラリーが優勝。
《反射魔道士》はラリーにすっぽりハマっているようですね。というより他のデッキでも色が合えばだいたい入ってるような…。3マナで2/3というスペックは十分ですしバウンス+おまけと言うには大きい同名生物呪文制限とかなりのやり手。
《永代巡礼者、アイリ》も枚数に個人差はありますがラリーに入っています。
エルドラージ系デッキは今回は姿を見せず。スペックが高いエルドラージはちょこちょこ見かけますね。
反射魔道士永代巡礼者、アイリ

モダンの方の1位は感染。 《空間の擦り抜け》が入っています。ブロックされないようになり、1ドロー出来るのはまさに最適な1枚。
空間の擦り抜け

6位にOGWのカードを多数使用した赤緑トロンが。
《世界を壊すもの》は《コジレックの帰還》との相性もあっての採用でしょうか。
世界を壊すものコジレックの帰還

スタン・モダン共にOGWのカードが使用されていて、環境に大いに影響を与えているのではないでしょうか。
ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版
The Art of Magic: the Gathering: Zendikar (Magic the Gathering)
ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
ゲートウォッチの誓い ファットパック 英語版(駿河屋)
ゲートウォッチの誓い エントリーセット5種アソート 日本語版(駿河屋)
統率者2015 5種 日本語版 / 英語版(あみあみ)
統率者2015 5種 日本語版 / 英語版(駿河屋)
戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(amazon)
戦乱のゼンディカー ファットパック(amazon)
デュエルデッキ:ゼンディカーvsエルドラージ 日本語版 / 英語版(駿河屋)
デュエルデッキ:ゼンディカーvsエルドラージ 日本語版 / 英語版(あみあみ)
デュエルデッキ:ゼンディカーvsエルドラージ 英語版(amazon)
マジック・オリジン ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
マジック・オリジン ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
マジック・オリジン ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(amazon)

スポンサーリンク

人気記事


    MTG系サイト更新情報

    この記事へのコメント

    1:完全名無しさん2016年02月02日 02:40 ID:nU.OOBAa0
    反射魔道師の時代がきた(混乱)

    コメントする

    名前
     
      絵文字
     
     
    スポンサーリンク
    最新コメント
    TCG
    M19

    ドミナリア
    ドミナリア ブースターBOX 日本語版/英語版


    イクサランの相克 ブースターBOX 日本語版/英語版

    USTボックス
    Unstable ブースターBOX 英語版

    イクサラン
    イクサラン ブースターBOX 日本語版 / 英語版

    破滅の刻
    破滅の刻 ブースターBOX 日本語版 / 英語版

    マジック:ザ・ギャザリング アモンケット ブースター 日本語版
    アモンケットブースターBOX 日本語版
    / 英語版

    霊気紛争ブースター BOX 日本語版
    霊気紛争ブースター BOX 日本語版 / 英語版

    カラデシュ ブースター 日本語版 36パック入りBOX
    カラデシュ ブースター BOX 日本語版 / 英語版

    CN2
    コンスピラシー:王位争奪 BOX 日本語版 / 英語版

    異界月 ブースターBOX 日本語版
    異界月 ブースターBOX 日本語版 / 英語版

    イニストラードを覆う影 BOX 日本語版
    イニストラードを覆う影 ブースターパック BOX 日本語版

    ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版
    ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版
    戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版
    戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版