完全趣味(裏)

 逆アクセスに表示されたらトップページ(http://syumiura.livedoor.biz/)に置換して頂けるとありがたいです。
 ※リンク先の閲覧は、自己責任でお願いします。相互リンク、追加依頼、要望などはこちらからお願いします。
スポンサーリンク

2016年01月25日

無謀な奇襲隊
新環境後初SCG
スポンサーリンク

イベントカバレージ



Top8デッキリスト



順位 デッキ名 プレイヤー
1位 アタルカレッド Korey McDuffie
2位 緑単エルドラージ Chris Brickey
3位 ジェスカイブラック Gerry Thompson
4位 アブザンカンパニー Andy Ferguson
5位 赤黒ドラゴン Marcel Strautz
6位 青赤果敢 Dalton Ozmun
7位 5色白日の下に Joe Lossett
8位 アブザンブルー Willie Porges
1位 アタルカレッド(赤単タッチ緑) Korey McDuffie StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
1:《森/Forest》
11:《山/Mountain》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地22--

4:《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
3:《無謀な奇襲隊/Reckless Bushwhacker》
3:《鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker》
--クリーチャー14--
4:《アタルカの命令/Atarka's Command》
2:《強大化/Become Immense》
3:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
4:《タイタンの力/Titan's Strength》
4:《乱撃斬/Wild Slash》
4:《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》
3:《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
--他呪文24--

2:《棲み家の防御者/Den Protector》
2:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
3:《弧状の稲妻/Arc Lightning》
2:《苦い真理/Painful Truths》
4:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
2:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
--サイドボード--
無謀な奇襲隊
2位 緑単エルドラージ Chris Brickey StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
14:《森/Forest》
1:《荒地/Wastes》
1:《崩壊する痕跡/Crumbling Vestige》
1:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
4:《見捨てられた神々の神殿/Shrine of the Forsaken Gods》
--土地25--

1:《破滅の伝導者/Conduit of Ruin》
4:《葉光らせ/Leaf Gilder》
4:《爪鳴らしの神秘家/Rattleclaw Mystic》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
1:《大いなる歪み、コジレック/Kozilek, the Great Distortion》
3:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
--クリーチャー17--
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《面晶体の記録庫/Hedron Archive》
2:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
2:《タイタンの存在/Titan's Presence》
3:《爆発的植生/Explosive Vegetation》
3:《ニッサの巡礼/Nissa's Pilgrimage》
2:《ニッサの復興/Nissa's Renewal》
--他呪文16--

4:《バーラ・ゲドを滅ぼすもの/Bane of Bala Ged》
1:《荒廃の双子/Desolation Twin》
4:《ジャディの横枝/Jaddi Offshoot》
1:《虚空の選別者/Void Winnower》
1:《世界を壊すもの/World Breaker》
1:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
2:《カル・シスマの風/Winds of Qal Sisma》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
--サイドボード--
崩壊する痕跡難題の予見者大いなる歪み、コジレック
次元の歪曲世界を壊すもの
3位 ジェスカイブラック(青赤白タッチ黒) Gerry Thompson StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
1:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
2:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
2:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地27--

2:《僧院の導師/Monastery Mentor》
3:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
--クリーチャー10--
1:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》
4:《はじける破滅/Crackling Doom》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
4:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《強迫/Duress》
2:《マグマの洞察力/Magmatic Insight》
3:《苦い真理/Painful Truths》
2:《焙り焼き/Roast》
3:《宝船の巡航/Treasure Cruise》
--他呪文24--

2:《払拭/Dispel》
3:《否認/Negate》
1:《完全なる終わり/Utter End》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《保護者、リンヴァーラ/Linvala, the Preserver》
1:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》
1:《無限の抹消/Infinite Obliteration》
3:《光輝の炎/Radiant Flames》
2:《焙り焼き/Roast》
--サイドボード--
さまよう噴気孔ゲトの裏切り者、カリタス保護者、リンヴァーラ炎呼び、チャンドラ
4位 アブザンカンパニー(白黒緑) Andy Ferguson StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
3:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《風切る泥沼/Hissing Quagmire》
4:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
--土地25--

4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
3:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
2:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
2:《永代巡礼者、アイリ/Ayli, Eternal Pilgrim》
2:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
--クリーチャー25--
2:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《ドロモカの命令/Dromoka's Command》
--他呪文10--

4:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《フェリダーの仔/Felidar Cub》
1:《冷酷な軍族/Pitiless Horde》
2:《絹包み/Silkwrap》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《歪める嘆き/Warping Wail》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
3:《強迫/Duress》
1:《無限の抹消/Infinite Obliteration》
--サイドボード--
風切る泥沼作り変えるもの森の代言者永代巡礼者、アイリ歪める嘆きゲトの裏切り者、カリタス
5位 赤黒ドラゴン Marcel Strautz StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
5:《山/Mountain》
3:《沼/Swamp》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地25--

3:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《炎跡のフェニックス/Flamewake Phoenix》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm's Fury》
2:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
--クリーチャー17--
4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
2:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
3:《闇の掌握/Grasp of Darkness》
3:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《強迫/Duress》
4:《軍族童の突発/Hordeling Outburst》
--他呪文18--

2:《ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers》
2:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
3:《コジレックの帰還/Kozilek's Return》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《強迫/Duress》
2:《焙り焼き/Roast》
4:《精神背信/Transgress the Mind》
--サイドボード--
闇の掌握ゴブリンの闇住まいコジレックの帰還
6位 青赤果敢 Dalton Ozmun StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
2:《島/Island》
3:《山/Mountain》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
2:《さまよう噴気孔/Wandering Fumarole》
--土地21--

4:《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《嵐追いの魔道士/Stormchaser Mage》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》
--クリーチャー16--
1:《払拭/Dispel》
2:《促進/Expedite》
4:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《タイタンの力/Titan's Strength》
2:《焙り焼き/Roast》
4:《空間の擦り抜け/Slip Through Space》
4:《宝船の巡航/Treasure Cruise》
--他呪文23--

2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《払拭/Dispel》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《乱撃斬/Wild Slash》
2:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
2:《沸き立つ大地/Boiling Earth》
2:《強迫/Duress》
1:《苦い真理/Painful Truths》
1:《焙り焼き/Roast》
--サイドボード--
さまよう噴気孔嵐追いの魔道士促進空間の擦り抜け
7位 5色白日の下に Joe Lossett StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
2:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《平地/Plains》
2:《沼/Swamp》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《伐採地の滝/Lumbering Falls》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地26--

2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》
1:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
2:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
--クリーチャー13--
3:《絹包み/Silkwrap》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
1:《コラガンの命令/Kolaghan's Command》
1:《シルムガルの命令/Silumgar's Command》
2:《完全なる終わり/Utter End》
3:《白日の下に/Bring to Light》
2:《強迫/Duress》
1:《鞭打つ触手/Flaying Tendrils》
1:《衰滅/Languish》
3:《宝船の巡航/Treasure Cruise》
--他呪文21--

1:《棲み家の防御者/Den Protector》
1:《絹包み/Silkwrap》
1:《はじける破滅/Crackling Doom》
3:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
2:《否認/Negate》
3:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
1:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
1:《鞭打つ触手/Flaying Tendrils》
2:《苦い真理/Painful Truths》
--サイドボード--
ゲトの裏切り者、カリタス鞭打つ触手
8位 アブザンブルー(白黒緑タッチ青) Willie Porges StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
2:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地25--

2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
1:《風番いのロック/Wingmate Roc》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
--クリーチャー21--
3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《ドロモカの命令/Dromoka's Command》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
3:《頑固な否認/Stubborn Denial》
4:《ニッサの誓い/Oath of Nissa》
--他呪文14--

2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《払拭/Dispel》
2:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
1:《オジュタイの命令/Ojutai's Command》
2:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn's Prodigy》
1:《影響力の行使/Exert Influence》
2:《苦い真理/Painful Truths》
4:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
--サイドボード--
反射魔道士ニッサの誓い

優勝はアタルカレッド。
環境初期は早いデッキ…というのもあるでしょうがランプエルドラージ系は遅め、多色デッキはミッドレンジが多くタップインのミシュラン、ダメラン・フェッチでライフが減る等で環境にあっていた感じでしょうか。
まだOGWは出たばかりなのでお試し枠もあるでしょうが、青赤果敢や後述の緑赤・黒単エルドラージ等新しいカードを主軸としたデッキも出てきています。


ピックアップ

10位 緑赤エルドラージ Zhengdong Shan StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
8:《森/Forest》
2:《山/Mountain》
1:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
2:《崩壊する痕跡/Crumbling Vestige》
4:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
4:《見捨てられた神々の神殿/Shrine of the Forsaken Gods》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
--土地25--

4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《森の代言者/Sylvan Advocate》
2:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
4:《世界を壊すもの/World Breaker》
1:《大いなる歪み、コジレック/Kozilek, the Great Distortion》
2:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
--クリーチャー17--
1:《炎呼び、チャンドラ/Chandra, Flamecaller》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
3:《コジレックの帰還/Kozilek's Return》
4:《ニッサの誓い/Oath of Nissa》
4:《爆発的植生/Explosive Vegetation》
4:《ニッサの巡礼/Nissa's Pilgrimage》
--他呪文18--

2:《ジャディの横枝/Jaddi Offshoot》
1:《虚空の選別者/Void Winnower》
1:《コジレックの帰還/Kozilek's Return》
2:《自然のままに/Natural State》
2:《カル・シスマの風/Winds of Qal Sisma》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
2:《塵への崩壊/Crumble to Dust》
3:《焙り焼き/Roast》
--サイドボード--
崩壊する痕跡森の代言者難題の予見者世界を壊すもの大いなる歪み、コジレック炎呼び、チャンドラコジレックの帰還ニッサの誓い自然のままに

緑赤の強みとしてはやはり《コジレックの帰還》ですかね。
英名ワールドブレイカーと心くすぐる名前をしている《世界を壊すもの》が4積みされていることからも、《コジレックの帰還》さえ撃てればほぼ盤面はまっさらに出来て盤面をひっくり返せる可能性があるからでしょう。
《森の代言者》もランプとの相性は抜群です。


12位 黒エルドラージ Barry Woerner StarCityGames.com Standard Open 2016-01-23 Atlanta
5:《沼/Swamp》
2:《荒廃した湿原/Blighted Fen》
4:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4:《崩壊する痕跡/Crumbling Vestige》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《鏡の池/Mirrorpool》
2:《オラン=リーフの廃墟/Ruins of Oran-Rief》
2:《海門の残骸/Sea Gate Wreckage》
--土地24--

4:《静寂を担うもの/Bearer of Silence》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4:《搾取ドローン/Reaver Drone》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
4:《不毛の地の絞殺者/Wasteland Strangler》
--クリーチャー24--
3:《幽霊火の刃/Ghostfire Blade》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
4:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
4:《精神背信/Transgress the Mind》
--他呪文12--

1:《悪性の疫病/Virulent Plague》
2:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《ゲトの裏切り者、カリタス/Kalitas, Traitor of Ghet》
1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
3:《強迫/Duress》
1:《骨読み/Read the Bones》
3:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
--サイドボード--
崩壊する痕跡鏡の池オラン=リーフの廃墟海門の残骸静寂を担うもの作り変えるもの現実を砕くもの搾取ドローン難題の予見者
次元の歪曲ゲトの裏切り者、カリタス

そして黒単エルドラージ。
モダンの方でも話題ですがスタンでも現れました。ただしこちらはデカブツを出すのではなくビートダウン。
メインの殆どのカードがOGWのカードで構成されています。フェッチ、高額PW等もないですし、一から作るとしても値段が比較的に安めで作りやすいでしょうか。
《幽霊火の刃》との相性がとても良いですね。無色生物しか入っていないので装備コストが軽く。《搾取ドローン》、《静寂を担うもの》等の低マナ生物でも装備させるとP/Tが4/3になり十分過ぎる打点。
ビートなので動かしやすいでしょうし、アド元の《作り変えるもの》、ハンデス4マナ4/4の《難題の予見者》、5マナ5/5速攻トランプル擬似除去耐性の《現実を砕くもの》といろいろ出来て楽しそうです。
幽霊火の刃


ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版
The Art of Magic: the Gathering: Zendikar (Magic the Gathering)
ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
ゲートウォッチの誓い ファットパック 英語版(駿河屋)
ゲートウォッチの誓い エントリーセット5種アソート 日本語版(駿河屋)
統率者2015 5種 日本語版 / 英語版(あみあみ)
統率者2015 5種 日本語版 / 英語版(駿河屋)
戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(amazon)
戦乱のゼンディカー ファットパック(amazon)
デュエルデッキ:ゼンディカーvsエルドラージ 日本語版 / 英語版(駿河屋)
デュエルデッキ:ゼンディカーvsエルドラージ 日本語版 / 英語版(あみあみ)
デュエルデッキ:ゼンディカーvsエルドラージ 英語版(amazon)
マジック・オリジン ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(駿河屋)
マジック・オリジン ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(あみあみ)
マジック・オリジン ブースターパック BOX 日本語版 / 英語版(amazon)

スポンサーリンク

人気記事


    MTG系サイト更新情報

    この記事へのコメント

    1:完全名無しさん2016年01月25日 23:18 ID:mAgGs.850
    やっぱチャンドラは強いな

    ニッサの方はモーフかアブザンビートで使われる使われると思ってたけど、今回は結果無しか

    エルドビートは赤黒の方が強そうに思えるけどどうなんだろ?

    コメントする

    名前
     
      絵文字
     
     
    スポンサーリンク
    最新コメント
    TCG
    M19

    ドミナリア
    ドミナリア ブースターBOX 日本語版/英語版


    イクサランの相克 ブースターBOX 日本語版/英語版

    USTボックス
    Unstable ブースターBOX 英語版

    イクサラン
    イクサラン ブースターBOX 日本語版 / 英語版

    破滅の刻
    破滅の刻 ブースターBOX 日本語版 / 英語版

    マジック:ザ・ギャザリング アモンケット ブースター 日本語版
    アモンケットブースターBOX 日本語版
    / 英語版

    霊気紛争ブースター BOX 日本語版
    霊気紛争ブースター BOX 日本語版 / 英語版

    カラデシュ ブースター 日本語版 36パック入りBOX
    カラデシュ ブースター BOX 日本語版 / 英語版

    CN2
    コンスピラシー:王位争奪 BOX 日本語版 / 英語版

    異界月 ブースターBOX 日本語版
    異界月 ブースターBOX 日本語版 / 英語版

    イニストラードを覆う影 BOX 日本語版
    イニストラードを覆う影 ブースターパック BOX 日本語版

    ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版
    ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版
    戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版
    戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版