完全趣味(裏)

 逆アクセスに表示されたらトップページ(http://syumiura.livedoor.biz/)に置換して頂けるとありがたいです。
 ※リンク先の閲覧は、自己責任でお願いします。相互リンク、追加依頼、要望などはこちらからお願いします。

2014年08月04日


プロツアー「マジック2015」がアメリカ・オレゴン州ポートランドにて、2014年8月1~3日(現地時間)に行われました。フォーマットはスイス式:スタンダード・M15ドラフト、トップ8:スタンダード。優勝はIvan Floch氏の白青(アゾリウス)コントロール。日本人選手としては市川ユウキ氏が入賞しました。


1位 Ivan Floch
2位 Jackson Cunningham
3位 Pierre Mondon
4位 Owen Turtenwald
5位 Patrick Cox
6位 市川ユウキ
7位 William Jensen
8位 Matthew Sperling
アゾリウス(白青)コントロール
セレズニア(緑白)アグロ
ジャンド(黒赤緑)PWコントロール
オルゾフ(白黒)中速
ナヤ(赤緑白)アグロ
ジャンド(黒赤緑)PWコントロール
オルゾフ(白黒)中速
ボロス(赤白)バーン






1位 アゾリウス(白青)コントロール Ivan Floch プロツアー『マジック2015』
6:《島/Island》
6:《平地/Plains》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment》
2:《アゾリウスのギルド門/Azorius Guildgate》
1:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
1:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
2:《変わり谷/Mutavault》
--土地26--

--クリーチャー0--
4:《急かし/Quicken》
1:《不死の霊薬/Elixir of Immortality》
4:《アゾリウスの魔除け/Azorius Charm》
2:《今わの際/Last Breath》
4:《解消/Dissolve》
3:《予言/Divination》
4:《至高の評決/Supreme Verdict》
2:《中略/Syncopate》
4:《スフィンクスの啓示/Sphinx's Revelation》
3:《次元の浄化/Planar Cleansing》
3:《思考を築く者、ジェイス/Jace, Architect of Thought》
--他呪文34--

4:《ニクス毛の雄羊/Nyx-Fleece Ram》
2:《テューンの大天使/Archangel of Thune》
2:《払拭/Dispel》
2:《反論/Gainsay》
2:《今わの際/Last Breath》
1:《神討ち/Deicide》
1:《記憶の熟達者、ジェイス/Jace, Memory Adept》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun's Champion》
--サイドボード--
2位 セレズニア(緑白)アグロ Jackson Cunningham プロツアー『マジック2015』
8:《森/Forest》
8:《平地/Plains》
4:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《マナの合流点/Mana Confluence》
--土地24--

4:《実験体/Experiment One》
3:《万神殿の兵士/Soldier of the Pantheon》
2:《陽刃のエルフ/Sunblade Elf》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《復活の声/Voice of Resurgence》
3:《加護のサテュロス/Boon Satyr》
3:《ロクソドンの強打者/Loxodon Smiter》
--クリーチャー23--
3:《セレズニアの魔除け/Selesnya Charm》
3:《群れの統率者アジャニ/Ajani, Caller of the Pride》
3:《払拭の光/Banishing Light》
4:《ワームの到来/Advent of the Wurm》
--他呪文13--

2:《アジャニの存在/Ajani's Presence》
4:《セテッサ式戦術/Setessan Tactics》
4:《空殴り/Skylasher》
4:《ひるまぬ勇気/Unflinching Courage》
1:《不動のアジャニ/Ajani Steadfast》
--サイドボード--
6位 ジャンド(黒赤緑)PWコントロール 市川ユウキ プロツアー『マジック2015』トップ8 / スタンダード
3:《森/Forest》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《奔放の神殿/Temple of Abandon》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《悪意の神殿/Temple of Malice》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《変わり谷/Mutavault》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
--土地24--

4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
--クリーチャー12--
2:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
2:《戦慄掘り/Dreadbore》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1:《化膿/Putrefy》
1:《ラクドスの復活/Rakdos's Return》
4:《歓楽者ゼナゴス/Xenagos, the Reveler》
2:《紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster》
4:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
1:《見えざる者、ヴラスカ/Vraska the Unseen》
--他呪文24--

2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《霧裂きのハイドラ/Mistcutter Hydra》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《破滅の刃/Doom Blade》
1:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1:《ミジウムの迫撃砲/Mizzium Mortars》
1:《ラクドスの復活/Rakdos's Return》
--サイドボード--

というわけでPTM15優勝はIvan Floch氏の白青コン!
メインがクリーチャー0で勝ち手段がLO(自分は《不死の霊薬》)、思考ジェイス奥義、《変わり谷》2枚という、これこそコントロール!!と言うデッキ。M15のカードが0のような…よ、《予言》…新カードとなると…。
不死の霊薬思考を築く者、ジェイス変わり谷

実際に思考ジェイスで相手の《若き紅蓮術士》をもらって、相手の呪文をカウンターしてトークン生成、ドローしてトークン生成…で大量のトークンで殴り勝ったりしてました。
若き紅蓮術士

《急かし》からの《至高の評決》を、《変わり谷》1体相手に撃つ場面もありました。やはり《変わり谷》は強い…。
急かし至高の評決

決勝にてJackson Cunningham氏の緑白アグロ相手にコントロール仕切ったりもしていましたが、インスタントタイミング出て来るワームや、《群れの統率者アジャニ》が後続の打点を高くして、アグロ仕切られたり。
ワームの到来群れの統率者アジャニ

2-2までもつれ込み、最後のゲーム。《実験体》、《羊毛鬣のライオン》*2、ワーム*2と押され気味。しかし《ニクス毛の雄羊》*2で耐え、《テューンの大天使》が間に合う。《払拭の光》、《セレズニアの魔除け》を引かれず、途端にでかくなった羊と天使でビートし殴り切る、という熱い展開で幕を閉じました。
実験体羊毛鬣のライオンワームの到来
ニクス毛の雄羊テューンの大天使払拭の光
セレズニアの魔除け

優勝後インタビューで、MVPカードは《スフィンクスの啓示》、M15注目カードは《召喚の調べ》とのこと。
スフィンクスの啓示召喚の調べ

手札消費後、《スフィンクスの啓示》トップで大逆転という一幕もありましたし、やはりこの《スフィンクスの啓示》の強さや《至高の評決》、《アゾリウスの魔除け》等の白青カードの強さや噛み合い具合を改めて確認することとなったプロツアーでした。
アゾリウスの魔除け


市川ユウキ氏は怒涛の11連勝からTOP8に。ジャンドPWコンでM15からのカードの《世界を目覚めさせる者、ニッサ》をメインに4枚とっています。
2位のJackson Cunningham氏の緑白アグロとの対戦。
最初1本取られるものの、2ゲーム目に《ゴルガリの魔除け》で《セレズニアの魔除け》の追放をうまくかわしそのゲームを制しました。その際に会場では素晴らしいプレイングに、どよめきと拍手が起こっていました。
1-1になり、最後のゲームで、相手の場に《実験体》、《羊毛鬣のライオン》*1。後手2T目に相手の手札を《思考囲い》で確認したところ《羊毛鬣のライオン》*2、《復活の声》*1(+土地)という手札。ライオンを1体落とし、トップされたワームには除去を撃つものの、破壊不能ライオンと4/4実験体を止めることが出来ず、無念の敗退となりました。
世界を目覚めさせる者、ニッサゴルガリの魔除けセレズニアの魔除け
漁る軟泥思考囲い復活の声
大雑把な説明
自分の場に4/4《漁る軟泥》、手札はトップした《ゴルガリの魔除け》のみ
相手の場に《復活の声》トークン、5/5ワームトークン、手札は《セレズニアの魔除け》と《森》
相手がワームで攻撃してきたところに4/4軟泥でブロックしパンプアップ
相手は5/5になった軟泥に《セレズニアの魔除け》のパワー5以上追放モード
それに対応して《ゴルガリの魔除け》全体を-1/-1修正モード
解決後、軟泥パンプで再び5/5になり、ワームトークン死亡、小さくなった復活の声トークンも死亡
その後8/8にした軟泥と《変わり谷》でアタック、返しで何もなく勝利

個人的ハイライトや感想はこんな感じでした。(取り急ぎ報告で順位がわからないのとまだタイムシフトで見られないので間違っていたらすみません、後から色々追加するかもです)
最大勢力と思われた黒単信心がTop8に姿無し。最大勢力故に当然メタられていたということですかね。2位がセレズニアアグロというのもすごいです。
熱い試合が多くかなり見応えがあり、面白かったです!
皆様、PTM15お疲れ様でした!!

マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 ブースターパック 日本語版 BOX
カードゲーマーvol.17 (ホビージャパンMOOK 581)
(あみあみ)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 ブースターパック 日本語版 BOX
(駿河屋)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 ブースターパック 日本語版 BOX
(amazon)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 ブースターパック 日本語版 BOX
(あみあみ)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 対戦キット 日本語版
(駿河屋)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 対戦キット 日本語版
(amazon)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 対戦キット 日本語版
(あみあみ)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 エントリーセット 日本語版 5種セット
(amazon)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 エントリーセット 日本語版 5種セット
(駿河屋)マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 エントリーセット 日本語版 5種セット
マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 デッキビルダーセット 日本語版
マジック:ザ・ギャザリング 基本セット2015 ファットパック[英語版]
(あみあみ)マジック:ザ・ギャザリング コンスピラシー ブースターパック 日本語版 BOX
(駿河屋)マジック:ザ・ギャザリング コンスピラシー ブースターパック 日本語版 BOX
(amazon)マジック:ザ・ギャザリング コンスピラシー ブースターパック 日本語版 BOX
(駿河屋)マジックザギャザリング MTG モダンイベントデッキ
(amazon)マジックザギャザリング MTG モダンイベントデッキ


MTG系サイト更新情報

人気記事

    11:25│コメント(35)MTG | デッキレシピ

    この記事へのコメント

    1:完全名無しさん2014年08月04日 11:47 ID:dp58itnh0
    黒単信心全滅しててワロタ

    2:完全名無しさん2014年08月04日 11:59 ID:4wPhp0Zo0
    アゾコン(羊とテューンで殴り勝つアグロ)

    3:完全名無しさん2014年08月04日 12:56 ID:RZ1c5v230
    ラヴニカ落ちたらジャンドが増えそうだな…

    4:完全名無しさん2014年08月04日 13:10 ID:AOKSMRCa0
    市原?…いったい誰なんだ…

    5:完全名無しさん2014年08月04日 14:11 ID:2gMvevkD0
    本文では正しいのにねwww

    6:完全名無しさん2014年08月04日 17:27 ID:fWBEFxR50
    m15のカードすくねえなー

    7:完全名無しさん2014年08月04日 17:41 ID:SjUxO0wd0
    中継見られない自分としてはこれはいい記事。
    今後もハイライトの文章化含みでお願いします!

    8:完全名無しさん2014年08月04日 18:27 ID:laKx.38n0
    霊異種どころかペスも入ってないアゾコン…
    狂ってるな(褒め言葉)
    自分では使う事も相手にする事も嫌だけど…

    >m15のカード少ない
    m15はピーキーなカード多いからなぁ

    9:完全名無しさん2014年08月04日 21:49 ID:hyzbueEi0
    解説聞いて面白いのが市川のゴルガリチャームを相手は読むことが可能だった点 
    セレチャが無いのに賭けるならワームを超える6/6以上にするはず、なのに軟泥のサイズを5/5で止めたのが不自然とのこと

    10:完全名無しさん2014年08月04日 23:12 ID:wShlkgYt0
    既存アーキに入れ辛いものばっかりだったしなぁ
    既存に入ったのは曜刃と招集火力、ニッサくらい?

    11:完全名無しさん2014年08月04日 23:23 ID:LskrA6j.0
    ※9
    客観的に見たらそうだけど、大きな大会でプレイしてるときは自分でも良く分からない事したりするし、多少はね?

    12:完全名無しさん2014年08月05日 02:39 ID:NVxJyj9f0
    Mr.啓示あのまま優勝したのか
    別に疑っちゃいないけど「積み込みしてました」って言われたらあっさり信じちゃうくらい啓示に愛されてた

    13:完全名無しさん2014年08月05日 06:30 ID:SbrppYBeO
    こういうデッキが結果残すのは個人的には嬉しい。
    クリーチャー(モンスター)での殴り合いなんて他のカードゲームでもできるし
    せっかくマジックやってるんだから
    マジックならではのノンクリーチャーデッキはもっと強化されてほしいね。

    14:完全名無しさん2014年08月05日 10:37 ID:nXIb.TEW0
    13
    試合時間やたら長引くデッキは公式的にもプレイヤー的にもNG

    15:完全名無しさん2014年08月05日 12:40 ID:z1FzQgff0
    俺はむしろMtGの戦闘ルールが面白くて始めたから、
    クリーチャーがスペルでほいほい片付けられるのはあまり面白いと思わないな

    16:完全名無しさん2014年08月05日 13:30 ID:gptkomr80
    俺もこういうノンクリ系の時間くっそかかるコントロール好きだから増えてほしいなー
    大会で毎回時間フルに使うと脳みそとろけてたのしい

    17:完全名無しさん2014年08月05日 15:19 ID:o6ZrQJkZ0
    迷惑だから、流行ってほしくないな

    18:完全名無しさん2014年08月05日 15:37 ID:L8iwT5qu0
    啓示使う側だしコントロール大好きだけど増えてほしくはないかなーw

    19:完全名無しさん2014年08月05日 18:49 ID:9roeW2uD0
    >>13 >>16
    昔そういうのが増えたおかげで一時期スペル系が弱体化したのを知らないの?
    アーキタイプのひとつとして存在するのは構わないけど、それが主流になるのはもう勘弁。
    >>14の言うように、本人は良いかもしれないけれど周りが凄い迷惑するので。

    20:完全名無しさん2014年08月05日 19:08 ID:AAPuVb.y0
    デッキなんてなんでもいいわ
    mtg楽しい

    21:完全名無しさん2014年08月05日 21:19 ID:hlHozh7g0
    「お前のデッキ迷惑だから使うな」とかいう方がアレな人だけどなぁ

    22:完全名無しさん2014年08月05日 21:43 ID:2zhQOvZf0
    アーキタイプは多ければ多いほど楽しいもんだろうに(尖ってるのが多ければなお良い)
    迷惑だとかって言う意見は悲しいよ

    23:完全名無しさん2014年08月05日 22:53 ID:FvWncdEv0
    結局はバランス良ければいいて話だね
    トップメタが時間かかるデッキだといやだって話なだけで

    24:完全名無しさん2014年08月05日 23:01 ID:nXIb.TEW0
    当のWotCがやたら時間がかかるデッキは害悪ってはっきり言い切ってるんだよなぁ

    25:完全名無しさん2014年08月06日 01:48 ID:DCQip05w0
    「使うな」とか「迷惑」ではなく、「やりたくない」だよ

    他の試合見たい、トイレ行きたい、飲み物飲みたいとか全部おじゃんになるし、
    「相手の思い通りにさせない」がコントロールの基礎理論だから、それの相手をする側は当たり前だが自分の思ったような行動ができなくてストレス溜まる

    1試合2試合程度ならいろんなデッキと対戦できるのは楽しいが、全試合それに当たるとかはさすがにきつい
    コントロール側は相手に思い通りにされるっていう最大のストレス原因がないんだから※16みたいな意見になるのもわかるんだが

    26:完全名無しさん2014年08月06日 01:57 ID:D.F1LIke0
    トイレどうこうより、2戦目でエクストラ入る可能性高いから当たりたくない。
    1戦目落とすと良くて1-1、時間稼がれれば1-0になることが多い。

    せめてコントロール使うならプレイ判断はよしてくれ。開始数ターンで長考するくらいなら「使うな」はある

    27:完全名無しさん2014年08月06日 11:37 ID:mTVyXSuE0
    この環境は啓示ゲーだったということで・・・さっさと落ちろください

    28:完全名無しさん2014年08月06日 19:05 ID:5YS.s0iO0
    ※9 とりあえず1回起動して一度優先権渡しただけじゃないかな、加護のサテュロスの可能性もあった訳ですし

    29:完全名無しさん2014年08月07日 00:29 ID:I3uWkl2p0
    コントロール使うのは好きだけど、そればっかになると面倒だし時間かかるしで、正直メインストリームにはなってほしくないな
    ウィザーズがそういった環境を嫌ってるからそういうのが主流になるようなことは無いだろうけど

    30:完全名無しさん2014年08月07日 01:58 ID:IHTIEZhq0
    パーミッション系って他のゲームじゃあんまり出来ないから無くならないで欲しいが、あんまりそればっかりだと大会がきついのも事実。バランスとりは難しいよねー。
    とりあえずジャンドPWっていうラヴニカ落ち後の可能性を見れて今回の大会は面白かった。

    31:完全名無しさん2014年08月07日 12:56 ID:hqTo.A0u0
    時間かかったっていいだろw長考する奴がコントロールつかわんきゃいいだけの話。あっ、長考する奴が好むのがコントロールでしたねwwww

    32:完全名無しさん2014年08月08日 19:15 ID:nU35R5Rz0
    それにしても「パクトジェイスはクソ」とはなんだったのか。

    33:完全名無しさん2014年08月11日 14:57 ID:h.ST94Az0
    トーモッドもRIPも石臼系もなし、スネオも1枚サイドにあるだけ、それでLO狙う度胸とメタゲーム観を分けてほしいわ……。

    34:完全名無しさん2014年08月15日 14:34 ID:OsTirZoo0
    カウンターポストの時代は地獄でしたね。

    不毛清の大地系のカードがあれば、この手のデッキへの対策になるんですが…。
    スタンで不毛清の大地、久しぶりに使いたいですねぇ。露天鉱床でもいいです。

    35:完全名無しさん2014年08月19日 13:42 ID:JTl9ILAk0
    アゾコンとか使ってて、相手に面倒くさいとかやりたくない、当たりたくないとか言われて切れてる奴はマジックやめたら?向いてないよ
    そういうコンセプトで組んでるんだから相手にそう思われて当然 むしろ褒め言葉だろ
    罵倒される覚悟の無い奴は青白コン捨てろ!甘えんな!

    コメントする

    名前
     
      絵文字
     
     
    スポンサーリンク
    TCG
    破滅の刻
    破滅の刻 ブースターBOX 日本語版 / 英語版

    マジック:ザ・ギャザリング アモンケット ブースター 日本語版
    アモンケットブースターBOX 日本語版
    / 英語版

    霊気紛争ブースター BOX 日本語版
    霊気紛争ブースター BOX 日本語版 / 英語版

    カラデシュ ブースター 日本語版 36パック入りBOX
    カラデシュ ブースター BOX 日本語版 / 英語版

    CN2
    コンスピラシー:王位争奪 BOX 日本語版 / 英語版

    異界月 ブースターBOX 日本語版
    異界月 ブースターBOX 日本語版 / 英語版

    イニストラードを覆う影 BOX 日本語版
    イニストラードを覆う影 ブースターパック BOX 日本語版

    ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版
    ゲートウォッチの誓い ブースターパック BOX 日本語版
    戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版
    戦乱のゼンディカー ブースターパック BOX 日本語版

    フィギュア
    ゲームソフト
    アニメ
    ランキング・解析ほか